« 市議選挙 | トップページ | こんなところに »

久々ボランティア

昨日は選挙に行ったわけですが、その前にちょっと。

何気に届いていたメールを確認していると献血ルームからのお知らせが。

献血バスの案内だったのですが、どうやら自分の住んでいる市に来るようだ。

久々に行ってみるかー、と献血に行くことに。

 

場所は市内のホームセンター駐車場敷地内。

あいにくの雨だが閑古鳥かと思いきや、そこそこ人はいるようだ。

献血バスで献血するのって実は2回め。

1回めは初めてのとき。ずいぶん遠くに来たもんだ。

とりあえず受付を済ませ、健康チェックなどの確認。久々なので結構忘れている。

隣のバスに行って欲しいと言われ、行って質疑応答をしてくれるお医者さん?を見る。

あっ、この人、多治見の献血ルームで何度か見かけた人だ!

質疑応答に答えながらもベッドの空き待ちだったのでちょっとお話してみる。
向こうはこちらのことは全く覚えていないようだが、話してみるとやはり多治見を何度か担当したそうだ。
多治見の献血ルームは再開発のため取り壊しになるということだが、約1年前にそう言われたのにいまだに解体されていない。
うーん、謎だ、、、。

ともあれ、久々の献血。
ぶすっと針を刺され、ああ、そういえばこんな痛みだったね、と変なことを懐かしく思う。

いつもは1時間近くかかる血小板献血がメインだが、今回は400mlのみということで400ml血を抜く。

帰り際、お礼としてティッシュ5箱をもらってホクホク。

うーん、やっぱり東濃地区にも献血ルームがほしいぞ。
県内2箇所ってのはちょっとどうかなぁ。

|

« 市議選挙 | トップページ | こんなところに »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々ボランティア:

« 市議選挙 | トップページ | こんなところに »